FC2ブログ

ちょっとした一品に・・・

今が旬の白菜、どの家でも白菜を使ったいろんなお鍋を食べていると思います。
ちょっとした一品で、「白菜のおひたし」もおいしいですね。

IMG_1105.jpg

旬の白菜に、旬の味(生姜)をとじこめたこの生姜しょうゆをかけると、これが絶品です。
JA福井市産の愛情込めて育てた新生姜がたっぷり入った生姜しょうゆ

その他にも冷奴はもちろん、豚のしょうが焼きや唐揚の下味にこれひとつあると便利ですよ。
卓上サイズで使いやすいです。

IMG_1099.jpg

しょうこちゃん01
スポンサーサイト

毎月29日はフク醤油の日

今月29日は日曜日でお休みということで、27日にフク醤油の日をしました。
この日だけの限定商品パンテスさんとのコラボの、「おしょうゆ味のあん食パン」がありますよ。

IMG_1100.jpg

生地にお醤油が練りこんであり、あんの甘さと、お醤油のしょっぱさが絶妙のバランス。
私は、焼かないでこのまま食べるのがしっとりモチモチ感が味わえて好きです。
焼いても香ばしいですよ。

その他にも、「おしょうゆ味のクロワッサン」もありますよ。
IMG_1104.jpg

フク醤油でしか味わえない限定商品がおいてあります。
29日がお休みの場合は、フク醤油の日は前後しますので、電話でお問い合わせくださいね。

雲海

今日のスキージャム勝山の頂上からは雲海が見えて絶景でした。

天気もよくて、暑いくらいでしてた。

1月25日は天神講の日

福井県では、男の子が生まれると最初のお正月に母方の実家から天神様(学問の神様、藤原道真公)の掛け軸を贈ります。
お正月には床の間に飾り、1月25日に焼きカレイと御神酒をお供えし、子供の学力向上を願います。
25日が天神様の命日の為、1月が初天神となります

IMG_1093.jpg

その日、お店には焼きカレイがいっぱい並びます。
福井の面白い風習です。
福井の人は夜ご飯に焼きカレイを食べた家は多いと思います。
会社の人に聞いても半分以上が焼きカレイを食べてました。

IMG_1094.jpg

福井の冬の味覚

福井の冬の味覚といえば、越前かにはもちろんですが、もうひとつ「若狭のかき」です。
冬の日本海でも水の綺麗な、波の静かな小浜湾で養殖されている「若狭のかき」 これがもう美味しくてたまらないです。

IMG_1047.jpg

若狭のかきは少し小ぶりではありますが味が濃厚でぷりぷりとした食感で、食べると口の中で磯の香りがあふれてきます子供たちもぺろっと食べてしまうほど、一人20個は、いけちゃいますよ。
IMG_1051.jpg

私の好きな食べ方は、フライパンで蒸してゆずレモン汁をかけて食べるのが一番好きです。
若狭のかきをぜひ食べてみて下さいね。
電話ひとつで送ってくれますよ。

IMG_1049.jpg

SKY JAⅯ勝山

今日はスキージャム勝山へ行ってきました。
福井市内は雪が積もってなかったのですが、いつの間にか永平寺を過ぎたところで銀世界。
スキージャムがある法恩寺山に上がるともっと積もっていました。同じ福井でも全然違う銀世界に感動。
IMG_1066.jpg
無事にスキージャムに到着。
IMG_1067.jpg
リフトも少し待ち時間あり。
IMG_1068.jpg
お昼からはずーと吹雪いていて前も見えず、リフトに乗ってても寒くて耐えていました。
IMG_1074.jpg
そして、ゲレンデを見ながらのお昼ご飯。
元気の源、ビールもいただきました。
私の家からは、海も30分くらい、山も30分くらいで行けてしまう良いところなので、福井は大好きです。

新年会

150x150_square_16982827[1]
今年のフク醤油の新年会は、全員出席で「和よし」さんでありました。
美味しいお料理と美味しいお酒で、楽しい時間を過ごせる事ができました。ごちそうさまでした。
でも、食べるのと会話に夢中で、すっかり新年会の写真を撮るのを忘れてしまい残念です。
本当は乾杯の写真を撮りたかったのですが・・・

今年も健康第一に頑張っていきたいと思います。

火入のしょうか~い

火入とは、しぼったしょうゆのもとを、火に通して殺菌することを「火入」と言います。
「火入」とは殺菌するだけでなく味や香り色をより良くする作業でもあります。

IMG_1041.jpg
会社では90度に温められたこのようなパイプの中にお醤油を通して火入しています。
火入をしている時は、会社中香ばしい匂いが漂っていますよ。

IMG_1045.jpg

火入の後は、このように種類別にそれぞれのタンクで保管されます。

IMG_1043.jpg

火入を担当しているのは、ビデオしてまで見るほど、高校野球が大好きな工場長の高野さんです。
ちなみに、高校生と中学生の息子二人も野球をしていて、こどもたちの野球の試合を、こそっ~と見に行くのが楽しみな工場長さんです。
子供たちが学校を卒業して、野球をしなくなったら、工場長さんは何の趣味にはしるのか、私としてみれば、そちらに興味があります。
ぜひ、山登りとかもしてみて下さいね。

こんな雪でも大喜び

今日の福井はかなり寒いです。
もっと積もるのかな~と思っていましたが、うっすらとでした。
こんな雪でも、子供たちはお外で健気に遊んでいます。

雪遊びするには、雪の少なさに見ているとかわいそうになってきます。
せめてもう少し積もってくれれば・・・と思います。
IMG_1033.jpg

IMG_1039.jpg


そして私は寒いので、子供たちの無邪気に遊ぶ姿を見ながら、暖かいお部屋で、コタツに入ってコーヒータイム。
あ~しあわせ~
IMG_1038.jpg

圧搾ペアのしょうか~い

今日の作業の様子です。
IMG_1024.jpg
IMG_1025.jpg
IMG_1026.jpg
6ヶ月の熟成が終わった諸味は、写真のように大きい布に機械で、一定量を流して包んでいき、その上にさらに何度も積み重ねていき、3日間かけて、ゆっくりゆっくりしぼりだしています。
しぼる作業をしているのが圧搾担当、サッカーが大好きな栗山さんです。



IMG_1028.jpg
IMG_1029.jpg
IMG_1030.jpg

3日後には、このように布をとると、しょうゆの粕だけがのこります。
しぼった後の液体が生のしょうゆ(生揚醤油)となります。
この作業をしているのが、圧搾のもう一人のペア、お酒の大好きな渡辺さんです。

今日の現場はかなり寒いですが、二人とも頑張って下さいね。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年も真心込めてお醤油つくりに励みたいと思います。
社員一同よろしくお願いいたします。
「味ひとすじ未来にむけて」
IMG_1022.jpg